メルカリで稼ぐ|PCから自動出品できるフリマキングの機能

SAYA072161859_TP_V

メルカリは簡単にスマホから欲しい物を購入・売却できる事から人気が伸びているフリマ(フリーマーケット)アプリです。そもそもメルカリとは何?という方は下記の関連記事を御覧ください。

関連記事:稼げると話題のフリマアプリ「メルカリ」とは?

そして、2016年の副業で最も稼げると言われているのが「メルカリ転売」になります。実際サイドバーにも表示されているようにメルカリでの利益が約7万円ほどあり、公開していない部分を含めると15万円ほどメルカリで稼ぐことに成功しています。勘違いしないでほしいのですが、15万円の売上げではなく「利益」ですからね。

しかし、実際にメルカリで稼げる人というのは、私以外にも多く存在します。なぜ、メルカリ転売でここまで稼げるのか?といった秘密を簡単に説明すると、メルカリ効率化ツールの自動出品機能を利用しているからなのです。

メルカリで月に10万円以上稼いでいる人が急増中!

上記でも書きましたが、2016年の副業はメルカリ転売が最も稼げます。

その理由としては、メルカリは利用者数が多いという事もありますが、商品価格の相場を知らずに出品・購入をしている人が多く見られます。そのため、仕入れ・販売共にヤフオクやAmazonと比較すると、商品によっては安く仕入れる事ができ利益が高く転売できる可能性が高いのです。

下記のブログを書いている方々は、メルカリ転売初心者からスタートし約10万円近くの利益を稼いでいる人もいるため参考にしてみては如何でしょうか。

メルカリ初心者が結局1ヶ月で10万円稼いだ話★ mattidaの日記より引用

メルカリで稼ぐのは簡単だった。Amazonより高く売れた

上記サイトのメルカリ出品者もメルカリでは高く利益が発生するという事からメルカリ転売はかなり稼げる副業だというのがわかります。また、メルカリは「らくらくメルカリ便」があり自宅からでも気軽に発送が行えますし、約10分程の梱包をするだけとなっているため、是非せどり初心者にもオススメできる副業となります。

しかし、せどり初心者の方が悩む理由としては、「どの商品を仕入れたら良いのかわからない」や「出品作業が面倒・・・」という方も多いと思われます。そのような場合にメルカリ転売ツールの出番なのです。

メルカリ効率化ツールのフリマキングとは?

基本的にメルカリはPCからも出品が行えるようになり便利になりました。しかし、PC出品もスマホの出品画面を移植しただけとなっているため、不便な部分がまだまだあります。そこで、メルカリで効率良く稼ぐためのツール「フリマキング」の出番です。

capture-20160602-111335

フリマキングは、通常行う事が出来ないPCからメルカリへ出品する機能や自動で繰り返し出品機能など便利な機能ばかりです。今後、メルカリで稼ぎたい!と考えている方にはオススメのソフトです。

>>メルカリで稼ぐ!メルカリの出品効率化ツールはこちら!<<

フリマキングの便利な機能

メルカリを効率化できるといっても具体的にどのような機能が搭載されているか気になるかと思われますので、随時ご紹介していきたいと思います。

機能1.商品の再出品機能

メルカリで商品を売る際のデメリットがオークション等と違い「再出品」ができないところです。商品が売れずに再出品した人はわかるかと思いますが、再出品する場合は「画像」「説明文」「カテゴリ」などを始めから入力しなおさなければならないため、不便に感じる事も多いでしょう。

しかし、フリマキングは一度出品した商品データを記録してあり、そちらのデータを利用して再出品する事ができるようになっております。そのため、再出品機能を利用する事で同じ商品をメルカリの検索ページ上位に表示させ、露出度を高める事が可能となっております。

capture-20160808-200625

機能2.商品の自動削除&自動再出品機能

フリマキングは、再出品が出来るだけではありません!さらに商品の自動削除&自動ループ出品機能も搭載しております。

こちらの機能は、再出品させたい時間間隔を設定しておくだけで、自動的に商品ページの削除&自動で再出品を行ってくれる優秀な機能になります。商品を上位表示させるためには、自分自身で再出品を行う必要がありますが、こちらの機能でソフトが自動的に行うため効率良く自動出品で稼げるようになります。

また、設定次第では、「コメントやいいねが付いた際に商品を自動削除しない」といった設定もできるため非常にオススメの機能になります。

capture-20160809-174028

capture-20160809-174123

機能3.予約出品機能

メルカリは商品+時間帯によって売れるかどうかが変わってきます。例えば、普通のゲームや漫画を平日のお昼に出品したとしても夜の方が閲覧数が多かったりしますし、逆に主婦向けの商品ならばお昼ごろが良い事もあります。しかし、普段仕事などをしている人は忙しかったりもするため、好きな時間に出品できない事もありますよね。

そこで、この予約出品機能の出番です。ソフト内で出品したい商品の画像や説明文を入力しておき、希望の日時を設定しておくだけでソフト側が自動的にメルカリへ出品を行います。

capture-20160808-195659

機能4.CSV一括出品機能

メルカリ転売を本格的に行っていくならば、大量の商品を出品して稼いでいく必要があります。しかし、メルカリでは商品を1つずつ出品していかなければならないため、とても時間が掛かりますし、作業効率が捗りません。

そんな時にこのCSV一括出品機能が便利です。こちらの機能は、ExcelなどのCSVファイルを利用し大量の商品を登録&簡単に出品できるため便利な機能となっています。大量の商品を簡単に一括出品するならこの機能にお任せ!

capture-20160804-125852

機能5.仕入れ検索機能

VER88_sumafosoushin15145714_TP_V

商品の仕入れに関してもフリマキングにお任せです!商品を検索する際もソフトを利用すれば、「商品」「ジャンル」「商品価格」「出品者の評価」「イイネ数」「ブランド」などの詳細を細かく調査し、自分に合った商品を効率的に探す事が可能です。

メルカリ転売初心者の方でも利益が発生するような穴場商品をリサーチする事もできてしまいます!

フリマキングは他にも便利な機能が満載!

上記で紹介した機能以外にも下記のような便利な機能が搭載されております。ソフトもここまでの便利な機能が付いた事でついにメルカリもPCで稼げる時代となったという事ですね!

capture-20160602-124031

メルカリ出品ツールの中でもフリマキングがオススメな理由

メルカリを自動出品化できるツールはフリマキング以外にも

  • メルポン
  • らくめる
  • 爆メル

などのツールが存在します。

しかし、上記で紹介したツールはどれも月額制となっており、せっかく転売で得た利益がツールの月額使用料で失われる・・・。といった事になるのは避けたいですよね。その点、一度購入したら料金が発生する事が無いフリマキングの利点といえます。

また、フリマキングは、他のツールには搭載されていない【自動ループ出品】が搭載されている事が大きなメリットだと思われます。他にもメルカリ自動出品ツールを比較した記事が下記リンクより確認して頂けますので、興味がある方は是非ご覧になってみてください。

関連記事:メルカリ転売で稼ぐ|メルカリ自動出品ツール徹底比較

まとめ

今回は、メルカリ出品・転売を効率化できるソフトをご紹介してきましたが、如何でしたでしょうか。フリマキングの便利な機能をまとめると、

  • PCを利用してメルカリへ直接出品ができる
  • 同じ商品情報を入力する必要無し!メルカリの再出品を自動ループ化
  • 自分の好みの時間帯に商品を出品できる
  • 仕入れはアラート機能で検索がスムーズに行える

などの内容でした。

「メルカリで稼ぎたい!」「既に行っている出品を効率化したい!」という方は、フリマキングがおすすめです。興味のある方は、下記リンクよりフリマキングの詳細をご覧下さい。

>>メルカリで稼ぐ!メルカリの出品効率化ツールはこちら!<<

メルカリで売れない時の注意点|キーワード検索に気をつける

メルカリで商品を出品した後にキーワードで検索し、しっかりと出品されているか確認するかと思われます。その際に検索で自分の商品が見つからない・・・という事はありませんか?

恐らくメルカリを利用されている殆どの方が商品検索の際は「キーワード検索」を利用しているかと思われますので、特定のキーワードで検索されないといった場合があります。では、どうしてキーワード検索で商品がヒットしないのかという事について触れていきます。

キーワード検索にひっかからない理由

メルカリのキーワード検索にひっかからない理由としては、商品を出品する際に関連キーワードを設定していない事が原因となっている可能性があります。これだけ言われでも?と思う方も多いかもしれませんので、下記の一例を見てみてください。

例えば、私がメルカリでサッカーのゲームを検索するとしましょう。その際に「ウイニングイレブン2016」「ウイイレ2016」「WinningEleven2016」といったキーワードでそれぞれ検索すると、商品の検索結果は全く違った物が表示されます。念のため、検索結果画像も載せておきます。

「ウイイレ2016」の検索結果

capture-20160830-115706

「ウイニングイレブン2016」の検索結果

capture-20160830-115958

「WinningEleven2016」の検索結果

capture-20160830-120238

上記の画像を見ると同じ商品ではありますが、商品画像の背景から違う出品者による商品だという事がわかるかと思います。そのため、せっかく購入しようと思っているユーザーがいるのに複数キーワードに盛り込んでいないがために購入されないといった事は避けたいです。

では、上記のようなそれぞれのキーワードで検索にひっかかるようにするためにはどのような工夫を施せば良いのでしょうか。

タイトル・説明文にキーワードを記載する

PAK105215431_TP_V

それぞれのキーワードで表示されるために対策する事とは、簡単に商品説明文の最後尾に検索されやすいキーワードを記載しておく事です。メルカリでは、商品の説明文に入力されている内容も検索結果に反映されているので、検索に引っかかる場合があります。

そのため、商品タイトルの方に最も検索されやすい商品キーワードを入れておき、説明文の最後尾に次に検索されやすいキーワード・関連したキーワードを入力しておく事で幅広いキーワードから検索されやすくなるため、売れる可能性も高くなります。

メルカリではキーワードの羅列は禁止!?

説明文に関連したキーワードを入力するのは効果が期待できますが、1つ注意しなければならない事があります。

それは、メルカリが「キーワードの羅列」での入力を禁止しているため、こちらに注意していないと商品の出品停止になる可能性もあるため、注意して欲しいところです。説明文に関連キーワードを盛り込む際は、箇条書きで記載または説明文の中に紛れ込ませる方法が良いかもしれません。

こちらのペナルティは、アカウント停止といった重いペナルティにはなりませんが、何度かしてしまうと危険なので注意しましょう。

まとめ

今回は、商品を出品する際のキーワードについてご紹介しました。上記画像でもご紹介したようにキーワード毎の検索結果によって全く違ってくるため、メルカリで効率良く販売していくなら関連キーワードの設定を忘れずに行いましょうね。また、キーワードを羅列で記載せず、説明文内に紛れ込ませるなどして工夫して出品して下さい。

ついにメルカリで利益10万円以上達成する事ができました!なぜ、ここまで稼ぐ事ができたのか?という事については当サイトのTOPページでご紹介しておりますので、是非ご覧になってみてください。

関連記事:メルカリで稼ぐ!PCから自動出品できるフリマキングの機能

メルカリの受取り評価をしないとペナルティの危険性も!?

皆さんは、メルカリでの商品到着後の受取り評価をきちんと行っておりますでしょうか。受取評価は双方のアカウントの評価を上げるだけでなく、出品者にとって重要な内容になりますので今回は、受け取り評価の重要性について記載する事にしました。

受け取り評価を正当な理由もなく、放置する事はアカウントペナルティの可能性もあるため、こちらも解説していきましょう。

メルカリでの受取り評価が重要な理由

150912235948_TP_V

上記でも記載しましたが、メルカリでの受取評価をする理由はアカウントへの評価を付けるだけではありません。

その理由は、メルカリでの取引きは、購入者が振込み→出品者が商品を送る→商品の受取りといった流れが多いかと思われます。その後、メルカリのシステム上だと購入者側が受け取り評価をしないと出品者に代金が支払われないといった状況になってしまいます。

出品者は誰しも早く売上金が欲しいという気持ちがあると思いますので、商品到着後に早めの評価を付けるのがベストです。しかし、なかには受取評価をしない方が良い場合もあります。

すぐに受取り評価をしてはいけない場合

saya0I9A4209072170656_TP_V

基本的にすぐに行った方が良い受け取り評価ですが、次のような場合は受け取り評価をせずに出品者に連絡をとるようにしましょう。

例えば、「商品説明分に記載されている商品とは違った物が届いた」場合や「美品と記載されていたが、傷・破損していた」といったような状態の場合は、受取評価をせずに直接出品者に連絡し返品をしてもらえるようにすることがオススメです。

もし、この段階での悪い評価を付けてしまうと、出品者側にお金が振り込まれてしまうため、メルカリに相談したとしても対処しにくくなるので注意が必要してください。

では、正常に取引きが終了しない場合は、何日後までに受け取り評価をしなくてはいけないのでしょうか?

受け取り評価の期日

メルカリの受け取り評価は商品を受け取った日にするべきですが、遅くても下記の間までにはするようにしましょう。

まずは、取引メッセージで購入者にご確認ください。

万一、購入者からの応答がない場合、以下の条件を満たすことで取引画面上に事務局に評価を依頼するためのフォームが表示されますので、そちらからご連絡ください。

  • 発送通知をした8日後13時以降
  • 購入者の最後の取引メッセージから3日後13時以降

※話し合いが継続している場合や商品に問題がある場合、事務局での評価はできません。あらかじめご了承ください。

メルカリ良くある質問と答えより引用

上記のようになっており、出品者からの通報がされた場合は自身のアカウントがペナルティを受けてアカウント停止になる恐れもあるため十分に注意するようにしてください。

まとめ

普段はメルカリで稼ぐ事ができる転売ユーザー向けの記事ばかりでしたが、今回は購入者側の記事を記載してみました。メルカリで頻繁に買い物をするといった方は、商品が届いたからと安心せずにしっかりと受け取り評価を忘れずに行うようにしましょう。

メルカリのアカウントが停止になると1週間ほど使用できないといったペナルティにも繋がるので注意しながらメルカリを利用するようにしましょう!

メルカリ再出品の重要性とは?再出品を効率良く行う方法

メルカリで中々商品が売れないな・・・と感じた時に皆さんはどうしていますか?恐らく、ほとんどの方が商品価格を下げるといった対策を行う方が多いのではないでしょうか。

たしかに、商品が売れない原因の一つとして価格が高いから購入されない事もあるかと思いますが、実はページ下部に商品が埋もれてしまい、人目につかなくなっている可能性もあります。そこで、再度自分の商品を上位表示させるためには、メルカリで再出品を行う必要があります。

今回は、メルカリの再出品のやり方についてご紹介します。

メルカリ再出品のやり方

JK92_hohohiji20150222103753_TP_V

メルカリでの再出品方法は、現在出品中の商品を削除した後にもう一度「出品する」から商品画像・説明文・価格を入力し出品するだけです。そうすると、メルカリでの商品掲載順は基本的には新着順となっているため、再度上部に表示される事になり商品の露出度が増すという仕組みから再出品は重要な作業なのです。

そのため、メルカリで効率良く稼いでいる方々は、この再出品作業を繰り返し商品が売れるまで行っています。

再出品時に注意すること

そんな再出品も当然デメリットも存在します。

先ずは、上記でも記載したように一度出品した商品でも同じ商品情報をもう一度入力しなおさなければいけないという事です。前回撮影した商品用の写真が残っていれば問題無いですが、残っていない場合はこちらも再度用意しなければならないため手間が掛かります。※商品説明文などは予めコピーしておきましょう。

また、再出品でもメルカリ側では新しい商品としての扱いになりますので、前回ついた「いいね」などは引き継がれません。

では、メルカリで転売をしている方は、この面倒な再出品作業を本当に行っているのでしょうか。

メルカリ再出品を簡単に行う方法

大体気がついているかと思われますが、大量の商品を抱えている転売ユーザーが1つずつ再出品作業をしていたらとても無理ですよね。そのため、メルカリ転売で稼いでいる人はメルカリ効率化ツールの再出品機能を利用して稼いでいるのです。

そこで、オススメなのが、当サイトでもご紹介しているフリマキングの再出品機能です。

フリマキングの再出品機能と自動ループ機能

メルカリ効率化ツール「フリマキング」には、再出品機能と自動ループ機能が搭載されております。

再出品機能は、一度ソフトから出品した商品情報を用いて再出品が簡単に行える機能です。この機能を利用する事で、上記でも記載した再出品に必要な商品情報の入力などを一切必要とせず何度でも再出品する事が可能となっています。

capture-20160808-200625

また、フリマキングには、再出品機能だけでなく再出品を自動ループが行える機能も搭載しております。

自動ループ機能とは、再度商品を上位表示させたい時間帯を設定しておくだけで、希望時間に自動で商品を一度削除し、自動で再出品させる便利な機能になります。こちらの機能を利用する事で自分の商品を常に上位表示させる事が可能となるので、売れる可能性が比較的高くなることが予想されます。

capture-20160809-174123

フリマキングの詳細に関しては、サイトのTOPページでもご紹介しておりますので、興味がある方はご覧になってみてください。

関連記事:メルカリで稼ぐ!PCから自動出品できるフリマキングの機能

まとめ

今回は、メルカリ再出品のやり方をご紹介してきました。もし、現状メルカリで商品が売れない・・・とお困りの方がいたら再出品を試してみる事をオススメします。商品ページ上位に表示されているかどうかでいいねがもらえる確率も大分変わってくるように感じます。

メルカリで稼いでいこうと考えている方は、フリマキングの再出品機能の便利さを体験してみては如何でしょうか。

フリマキングの口コミ・評判|本当にメルカリツールで稼げる?

メルカリで稼ぐためには、再出品が効率化できるツールの存在が必要不可欠です。数あるメルカリ自動出品ツールの中でもフリマキングをオススメしている理由は、メルカリ自動出品ツールの比較記事に記載されておりますので、そちらを御覧ください。

関連記事:メルカリ自動出品ツール「フリマキング」「メルポン」「らくめる」「爆メル」を徹底比較!

そこで、私がオススメするフリマキングですが、実際に使用している人の口コミや評判はどのような意見が多いか、調査してみました。

フリマキングの口コミ・評判

私がフリマキングを使った感想としては、再出品の効率化・商品の予約出品といった機能を利用する事で何度も出品する手間を省く事ができましたし、何より商品検索ページの上位に常に表示できるので、売れる効率が全く違ってきますね。使用してみてメルカリツールの必要性を改めて実感しました。

では、実際にフリマキングの口コミや評判はどうなっているのでしょうか。

口コミ・評判①

スマホからの1点ずつの手動出品は、気の遠くなるような面倒な作業であることは間違いありません。

そう言ったことが理由で、少々メルカリ出品が憂鬱だったのですが、フリマキングのお陰で楽しい作業になりそうです。

ブックオフせどりで稼ぐブログより引用

口コミ・評判②

フリマキングを使ってみた結果、やはり出品が非常に楽になりました。ツークリックで簡単に再出品ができるので時間短縮がかなりできるようになりました。出品している全商品をすべて直すのはスマホアプリからでは面倒ですが、パソコンからならそう面倒ではありません。今まで1日1個の出品くらいしかできませんでしたが、これを使えば片手間で大量出品できそうなので、売上が拡大できそうです。

株式会社NINEZ|横浜にあるSEO会社

口コミ・評判③

操作性は悪くないですね。感動した点は、ツールでメルカリのアカウントを切り替えることができます。

オフィシャルサイトでは、メルカリアカウント1つまでとの記載がありましたが、実際には、複数アカウントに対応しております。これ、カナリ便利です。

リアルネットビジネス 真実の扉より引用

実際にフリマキングの口コミや評判を調査してみましたが、発売から1ヶ月程度しか経過していない事もあり、レビュー系の意見はまだまだ少ないようです。しかし、上記で紹介しているようにフリマキングを利用しての大量出品や複数アカウントでの対応ができるため、こちらの機能を利用してメルカリで稼ぐのは十分に可能だと思われます。

今後もフリマキングに新機能が追加されるかもしれませんし、最新の口コミや評判が投稿されたらこちらのサイトにも随時更新していく予定です。

フリマキングのここがすごい!

capture-20160805-164135

フリマキングの特徴といえる機能が、上記にもある商品の「自動削除&自動再出品」の他に「予約出品機能」も非常に便利です。

メルカリで利益を効率良く稼いでいくためには、商品ごとの購入層を理解し購入してもらいやすい時間帯を狙って出品する事が大事です。そんな時にフリマキングの予約出品機能があれば、ソフト上に商品を登録しておき出品したい時間を設定しておくだけで、狙った時間にソフト側が自動で出品してくれますよ!商品ジャンルを多数抱えている方にはオススメですね。

他にも「CSV大量出品」や「商品説明文などのテンプレート管理」「売上管理」などもソフト上から気軽に行えるため、メルカリ転売で汎用性の高いツールだと思います。

また、メルカリ効率化ツールはほとんどが月額制のツールとなっており、毎月に使用料金が掛かってしまいます。しかし、フリマキングは買い切りツールとなっているため、購入時にしか料金が掛からないのは嬉しいメリットですよね。フリマキングの価格は下記から御覧ください。

フリマキングを購入するならどのバージョンが良いの?

フリマキングには、3タイプのバージョンが存在するのはご存知でしょうか?

  • フリマキング通常版    9,800円(税抜き)
  • フリマキングPro版      19,800円(税抜き)
  • フリマキングUltimate版         29.800円(税抜き)

バージョンによっては、利用しようと思っていた機能が対応していなかったという事にもなりかねませんので、予め確認しておくようにしましょう。

capture-20160805-155756

フリマキングのエディションでのオススメは、基本的にはPro版になります。pro版には、再出品機能や予約出品といった転売で稼ぐために必要な基本的な機能が搭載されてるため、価格的にもPro版がおすすめかと思われます。逆に転売用商品を多数抱えており、再出品も面倒だという方には自動削除&自動ループを搭載しているUltimate版を強くオススメします。

まとめ

今回は、フリマキングの口コミや評判をまとめる予定でしたが、口コミが少なく一部の評判しか集める事ができませんでした。しかし、一部のフリマキングユーザーの方もツールの機能を利用した事で、メルカリ転売を効率化&稼げている事を実感できているようです。

もし、これからメルカリ転売を始めようかと考えている方もツールの便利な機能を体験してみてはいかがでしょうか。フリマキングは下記リンクから購入して頂けます。

>>メルカリ転売の必須ツール!フリマキングはこちら<<

メルカリ自動再出品の効率化ツール|フリマキングをレビュー

2016年7月にメルカリがPCからの出品にも対応しました。しかし、私もPCからメルカリ出品を行ってみましたが、商品を再出品するといった場合は初めから入力し直す必要があるといったように不便な部分が多いように感じます。

特にメルカリ転売で稼ごうと考えている方にとって、メルカリでの再出品が簡単にできないのは不便なところですよね。そこで、メルカリの再出品を利用して稼ぐためにはツールが必要不可欠になりますが、私が個人的にオススメできるのが「フリマキング」です。

今回は、フリマキングを一通り使ってみたのでレビューを書いていこうと思います。

メルカリで稼げるフリマキングの便利な機能

メルカリがPC出品に対応してから必要が無いように感じるツールですが、再出品といった機能を自動化できるためメルカリ転売を行う方にとっては必須です。特に自動ループ再出品機能ですが、買い切りタイプのツールではフリマキングしか対応しておりません

1.商品の自動削除&自動再出品機能

メルカリでは、出品してから時間が経過してしまうと、ライバル商品が出品される毎にページの下に埋もれてしまいます。この状態になると、自分の商品が目立たなくなってしまい売れる可能性が下がりますが、商品を再出品する事でページ上位に再度表示させる事が可能なのです。

しかし、メルカリで同じ商品を再出品させるには、同じ商品情報を初めから入力しなおす必要があるため、とても面倒に感じます。そこで、商品の自動削除&自動再出品機能の出番という訳です。下に埋もれた商品を自動的に削除し、さらに自動再出品までしてくれる便利な機能です。

私も大量に商品を抱えている身なので、この機能のおかげで手間が大分掛からなくて済んでいる事もあり、メルカリ転売ユーザーには必須機能といえます。

capture-20160804-123229

capture-20160804-123301

2.予約出品機能

メルカリでは、売れやすい時間または商品のジャンルによって出品する時間帯を狙うと効率良く売れる可能性が高くなります。一例を挙げるとするならば、一般の商品なら夜の時間が売れやすいが、主婦向けの商品といった場合には、お昼頃に出品した方が効果的というデータもあります。

そんな時に商品の出品時間を予約できる機能がこちら。商品のジャンルごとに好きな時間を設定しておくだけで自動出品されます。

capture-20160804-124510

 3.CSV一括出品機能

メルカリ転売で稼いでいる人は、多くの商品を抱えている方が多いと思われます。しかし、メルカリにわざわざ1個ずつ商品を登録していては気が遠くなる作業ですよね・・・。

そこで便利なのが、フリマキングのCSV一括出品機能になります。こちらの機能は、Excelなどを使用し大量の商品を登録し商品画像の掲載する位置を指定するだけで、登録した商品を一括出品する事が可能な機能です。商品ジャンルを多く抱えている転売ユーザーには嬉しい機能ですね!

capture-20160804-125852

4.テンプレート管理機能

こちらは、出品する際の商品説明文を1つずつテンプレートとして管理できる機能になります。商品をグループ・状態で分けられるため、商品の状態ごとにテンプレートを分けておくことで出品毎に説明文を考える必要がなくなります。

capture-20160804-130545

実際にフリマキングを使用したレビュー

私がフリマキングを使用してみた感想としては、やはり上記で紹介した機能は一通り便利に感じました。特に最初で紹介した自動削除&自動再出品機能は、ソフト内に設定しておくだけで特定の商品を削除して再出品できるのは便利ですし、何より自分が手間を掛けずに設定しておくだけ!なのが大きなメリットですね。さらに、この機能は他のメルカリ効率化ツールには搭載されていない機能となっておりますので、メルカリ転売ユーザーには是非オススメしたい機能です。

また、商品にいいね!やコメントが付いた際には、商品ページを残しておきたい場合があるかと思われます。もちろん、こちらも設定から「いいね、コメントが付いている場合は無効にする」といった気の利いた設定もできるようになっておりますので、安心して自動再出品機能を利用する事ができます。

capture-20160602-111335

しかし、1つ注意しなければならない事が、自動再出品の時間設定を短い期間で設定しないようにしてください。頻繁に同じアカウント内での商品削除と再出品が行われていると、アカウント凍結の可能性もあるかもしれないため、十分な時間設定をして行うようにしましょう。

他にもメルカリ転売ユーザーにとって嬉しい「売上管理」や「商品用テンプレート」などといった機能も搭載されているため、メルカリで稼ぐならこのツールがあれば問題ないかと思います。他にもメルカリ効率化ツールは存在しますが、ツールに搭載されている機能比較は興味があれば、下記記事より御覧ください。

関連記事:メルカリ転売で稼ぐ|メルカリ自動出品ツール徹底比較

まとめ

今回は、フリマキングを実際に使用してみたレビューを記載してみましたが、如何でしたでしょうか。

私が他のツールよりもフリマキングを選んだ理由としては、上記の理由以外にもツールが買い切りだからというのも大きな理由ですね。他のメルカリ効率化ツールの場合、基本的に月額制ばかりなので、メルカリでせっかく売れた利益もツールの月額料金に消えてしまったら何の意味もないですよね・・・。その点、フリマキングは最初にツールを購入する価格分しか掛からないため、長期的に利用していくことも考えると、フリマキングはコスパ最強のツールといえます。

フリマキングの詳細に関して興味がある方は、下記記事よりご確認して頂けます。

>>メルカリで稼ぐ!メルカリの出品効率化ツールはこちら!<<

 

メルカリは無在庫転売で稼げる・稼げない?

皆さんは、メルカリでこの商品を仕入れたいけど売れるかどうかわからない・・・と不安になった事はありませんか?

実際に転売をしていると、仕入れすぎたけど商品が全く売れないなんて事もザラにあります。そんな時に転売ユーザーが良く利用している方法が【無在庫転売】になりますが、果たしてメルカリでは無在庫転売をしても良いのかというところですよね。

そもそも無在庫転売ってなに?

PAK105215431_TP_V

先ず、無在庫転売って何?という方もおられるかと思いますので、こちらは何なのかという事からご紹介していきます。

無在庫転売とは、「手元に無い商品を出品して売れた際に商品を仕入れる」といった方法になります。無在庫転売の良いところは、売れた後に商品を仕入れるため在庫を抱える必要が無いですし、利益分を上乗せして販売しているために自分が損をする事がありません。

また、無在庫販売をする際は、下記の手順で行うのがメジャーかと思われます。

  1. お店で商品の在庫、価格をチェックする。
  2. 転売できそうな商品なら利益分+送料分を上乗せして出品する。
  3. メルカリなどで売れたら商品を仕入れる。
  4. 仕入れた商品を発送する。

という感じ。

こんなに良い方法があるならわざわざ商品を仕入れる必要が無いじゃん!!と、思われる方が多いと思われますが、そんなに甘くはありません。

無在庫転売のデメリット

購入されてから仕入れる無在庫転売でもデメリットはもちろん存在します。

それは、出品した商品が実際に売れてから商品を仕入れようとしたが、「値段が変わってる」ことや「在庫が無くなっている」という可能性があります。商品によっては、一時的に値段が上がったりして在庫切れが起こる可能性もあるし、取引き中止にでもなった際には、メルカリアカウントに低評価がつく事になります。

そのため、売れてから商品を仕入れる事ができるメリットも存在しますが、それなりのリスクもあるという事です。さらにあと1点の問題があります。

メルカリでは無在庫転売は禁止!?

メルカリも無在庫転売を利用する事で相当稼げる事が予想されますが、メルカリの利用規約には以下のような内容が記載されています。

(41)手元にない商品を予約・取り寄せで販売する行為

メルカリ利用規約より引用

上記の利用規約には、このように記載されている以上はメルカリでの無在庫転売は禁止行為にあたります・・・。もし、無在庫転売をしている事がメルカリ運営側に通報でもされてしまうと、アカウント停止や支払いストップといった事にもなりかねませんので、注意してください。

しかし、メルカリ内には無在庫転売を行っている方というのは、多くの方がしている方法だと思われます。無在庫転売とはいえ、購入者視点で見れば普通に出品されているだけですからね。もし、メルカリで無在庫転売を行うなら稼ぐことは可能かもしれませんが、自己責任でしましょうね^^;

まとめ

今回は、メルカリでの無在庫転売が可能なのかといった内容をご紹介してきました。確かに在庫を抱えなくて済むため、損をしないせどりをすることが可能かもしれませんが、安全にメルカリを利用して稼ぐためには商品を仕入れてから出品するようにしましょう。

無在庫転売という方法を取らなくともメルカリで効率良く稼げるためのツールも登場してきているため、下記リンクのツール比較も参考にしてみては如何でしょうか。

関連記事:メルカリ転売で稼ぐ|メルカリ自動出品ツール徹底比較

メルカリ稼ぐ|Amazonで仕入れる際のモノレートの見方

転売をしていく方にとって仕入れる際は利益が発生する商品を見極めていかなければなりませんよね。そこで、前回は商品の相場を確認できる方法をご紹介してきました。メルカリなどで商品を仕入れる際に確認するべき内容を記載してますので、是非御覧ください。

関連記事:メルカリで稼ぐコツ|出品する商品価格の相場を調べる方法

上記記事でもご紹介しているAmazonで仕入れる時に使われる「モノレート」というサイトがあります。こちらの使い方を理解しておくと、Amazonで商品を仕入れるのに活躍されるサイトとなっているため、今回は簡単にサイト内の見方をご紹介していきます。

モノレートの見方・使い方

先ず、モノレートというサイトを簡単に説明すると、サイト内にAmazon内の商品番号を入力し検索する事により、その商品がいつ売れたのか?という事やどの程度の頻度で売れているのかサイトを見て判断する事ができるようになっています。しかし、初めて利用する人が見たところで、どのグラフを見たら良いのかわからない・・・といった事になりかねません。そこで、モノレートの使い方については下記を御覧ください。

1.Amazonの商品番号を入力

先ず、仕入れたい商品ページをクリックし「商品の情報」内にある「登録情報」→「ASIN」という項目に記載されている商品番号をコピーし、モノレートの検索欄に貼り付けて「グラフを見る」をクリックしましょう。

capture-20160801-163544

2.ランキングのグラフを要チェック!

商品番号で検索してみると「最安値」「出品者数」「ランキング」「モノレートユーザー」というグラフが表示されますが、先ず確認したいグラフがランキングというグラフになります。下記のグラフを見てみると、ジグザグが大きくなっている部分がありますが、この部分が実際に商品が売れたという事を示しております。

capture-20160801-165049

 

上記の3ヶ月分のグラフを見てみると、一度10000位近くまであったランキングが0近くまで下がっていますよね?これは、商品が売れた事でランキングが上がったという意味合いがあります。

そのため、上記のグラフを見てみると、何度かジグザグが激しくなりランキングが上がっているため、割りと売れる可能性がある商品だという事がわかります。

しかし、こちらの情報を見た後は、必ずページ下部にある最安値を最後に確認します。

3.最安値を確認

仕入れる際に最後に確認してほしいのが、こちらの最安値表になります。

先程の「ランキングの推移」と「出品者数」と「新品・中古の価格」の詳細を調査する事ができるようになっております。

capture-20160801-171716

上記表を見てみると、7月9日~7月11日と7月21日~7月23日の間にランキングが上昇しており、なおかつ中古の出品者数が減っている部分を見ると商品が売れていると予想されます。この商品の場合は、36,000円と37,000円で売れた!というようにこちらのグラフだと、どの程度の金額で取引されたかというのがわかりやすくなっています。

まとめ

今回は、Amazonで商品を仕入れる際に利用するモノレートの使い方をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。転売に慣れている方なら他にも売れる商品のグラフの見方があるかと思われますが、慣れるまではこちらの確認方法で行っていくのが良いと思います。また、今回は3ヶ月分のデータで商品のグラフを表示してきましたが、6ヶ月毎や全期間でのグラフを見ることもできるため、過去のデータを参考にしてみるのもオススメです。

メルカリで稼ぐコツ|出品する商品価格の相場を調べる方法

メルカリやラクマで転売をするなら手数料を引いた後の利益を発生させていかなければなりませんよね?

しかし、商品を仕入れた後にいくらで出品して良いかわからない場合もあります・・・。安すぎると利益が全く発生しない状態にもなりかねませんし、逆に価格が高すぎると購入してもらえないため見極めが難しいところではあります。

そんな時は商品の相場を調査する事が大事になりますが、転売を行う際は普段どのようにして調べているのかご紹介していきます。

転売商品の相場を調べる方法

人それぞれで相場の調査をする方法は違ってくるかと思われますが、私がメルカリ出品を行う際に調べている手順をご紹介します。

1.先ずはメルカリで売れている価格をチェック!

仕入れた商品をメルカリで出品するなら先ずは、メルカリで同じ商品が売れている価格をチェックするのが無難です。また、メルカリには商品検索機能に既に売れ切れた商品を検索する機能も搭載されているため、こちらを利用していきます。

こちらの設定方法は商品検索画面の【詳細検索】→【販売状況】→【売り切れ】という項目にチェックを入れ、キーワード検索一覧に自身が出品する予定の商品名を入力して相場を調べてみましょう。私が出品している商品の一部を検索してみると、カード1枚あたりの相場が約1,500円で売れている事がわかりますね。

capture-20160729-120119

そのため、この同じカードを出品するといった場合には約1500円あたりで出品すると売れる可能性が高くなります。もし、この価格でメルカリで売れた場合には、1500円-手数料10%-(送料込みの場合は送料)の合計となり、自分が手にできる金額は1,000~1,100円程ですかね。(※商品によって限定品やレア度などが異なっているため、商品説明も要チェック!

メルカリで大体の相場がわかったら次は他のサイトでも価格調査を行いましょう。

ヤフオク、ラクマなどの他のサイトでも価格を調査する

次にフリマアプリとして同じようなサービスを提供している「ラクマ」とオークション形式のサイト「ヤフオク」でも相場を確認します。

ラクマはメルカリと同じように詳細検索から商品の売り切れ状態から検索できるため、そちらの相場を参考にしてみると良いかもしれません。また、ヤフオクの場合も落札された商品一覧から検索が可能となっているため、そちらから検索しましょう。方法としては、ヤフオクTOPから「+条件指定」→「終了したオークション」からキーワードを入力し検索する事が可能です。

capture-20160729-123714

上記でも説明したように商品の物によっては、限定品だったりレア度が違うといった事から説明文をしっかりと読んでおくようにしましょう。特に限定の商品だったりする場合に傷が付いていたりすると、相場が変わってくる物もあるために注意して調査するようにします。

また、Amazonにも個人出品されている方が多くいるため、どの程度売れているのか調査するのも良いです。同じ商品が出品されているのが確認されたら「モノレート」というサイトを利用し、Amazonでどの程度の頻度で売れているのか調査する事ができます。基本的には、商品詳細にある「ASIN」番号をモノレートにコピペするだけで簡単ですよー!

まとめ

今回は、商品を出品する際の相場を調べる方法をご紹介してきました。私はいつもこの手順で商品について調査していますが、私以外にも上記サイトで調べているのが殆どではないでしょうか。手数料や送料分を引いたうえでの利益を考えると転売は本当に難しいと思います。

私自身がメルカリ転売で仕入れや出品を行う際はツールを利用しているため大分効率化されており助かっています。メルカリ転売で重要な機能である「再出品」や「CSV出品」が搭載されているため、ツール無しでの作業と比較すると楽に感じますね・・・。もし、メルカリツールを利用して転売をスムーズに行いたい方は、詳細を下記リンクより御覧ください。

関連記事:メルカリで稼ぐ!PCから自動出品できるフリマキングの機能

メルカリで稼ぐ|メルカリとラクマの違いを徹底比較!

フリマアプリといえば、殆どの方が利用されていると思われる「メルカリ」が有名ですが、楽天でのフリーマーケット「ラクマ」をご存知ですか?メルカリとラクマは、どちらのサイトも他のサイトでの同時出品は規約違反となりますが、実際にはメルカリとラクマに同時出品している人は多くいます。

確かに転売で稼いでいくためには、1つのサイトに出品しているだけでは稼ぐ事は難しいと思われます。では、実際に商品を出品していくならメルカリとラクマはどちらの方がお得なのか?両サイトの比較をしていきます。

メルカリとラクマの比較

商品の転売をしていくうえで出品をするならメルカリとラクマはどちらがオススメなのでしょうか。

1.販売手数料はどちらが高い?

PAK85_singadoll20140531_TP_V

メルカリとラクマを比較した際に最も気になるのが、この販売手数料だと思われます。

商品を出品した際にメルカリだと売れた際に価格の10%が引かれてしまいますが、ラクマだと手数料0円で出品する事が可能です。この販売手数料10%があるかどうかで手にする利益に大きく差がでるため、出品手数料に関してはラクマが圧倒的にオススメです。

メルカリもリリース当初は販売手数料0円で出品できていましたが、2014年10月頃から手数料が有料になっております。今後ラクマも手数料有料になる可能性もありますが、今の段階では手数料0円で出品できるラクマがオススメと言わざるを得ません。

2.フリマ内の利用者数はどちらが多いのか

商品の転売で稼ぐならサイト内の利用者数が多ければ多いほど売れる可能性が高くなるため重要な要素です。

この利用者数に関しては、個人的にメルカリの方が多く感じられます。商品を出品した際にいいねやコメントもすぐに付きますし、自分が出品したばかりの商品でもライバルの商品で下のページに流されてしまう事も多々あります。商品の購入スピードや商品数で比較すると、ラクマよりメルカリの方が多いと思われます。

ちなみに某ニュースサイトでもフリマ利用者にアンケートを行ったところ、9割の方がメルカリを利用しているデータがありました。そのため、ラクマは手数料0円という大きなメリットもありますが、商品の売れやすさは圧倒的にメルカリでしょうね。

3.ラクマは振込み申請から入金までが早い!

メルカリ又はラクマで商品が売れた際の振込申請を行った際の早さにも違いがあります。メルカリは振込申請を行ってから入金まで期間が掛かる場合があります。どの程度の期間を必要とするのかに関しては、下記の詳細より御覧ください。

関連記事:メルカリ売上金の受け取り方|受取期限には注意

しかし、ラクマで商品が売れた際に振込申請を行った場合は、

  • 0:00~8:59の間に振込申請をすると、翌営業日に振込み
  • 9:00~以降の申請は翌々営業日の振込み

となっており、ラクマでの売上が早急に振り込まれるのは嬉しい点ですね。メルカリの場合は、振込みスケジュールに注意しながら申請を行わなければなりませんので、この点はラクマが便利に感じられます。

4.配送方法の違い

HIRAyamatoneko_TP_V

販売手数料が掛かりますが、それでもメルカリを利用している人というのは「匿名配送サービス」に対応しているからかもしれません。先ず、どうして匿名で商品が取引ができるのか不思議に思われるかもしれないため、メルカリで利用できる匿名配送サービスの仕組みについて下記に記載しておきます。

ヤマト運輸で送り状を発行してもらう際に出品者の個人情報が2次元バーコードで暗号化された送り状が荷物に貼られるので、購入者の手元に届くのは2次元バーコードと購入者自身の住所などが記載された送り状が届くわけです。簡単に言えば、お互いの個人情報をQRコード化したものを使って取引をするイメージです^^

メルカリ完全攻略より引用

この方法ならネット上でも安心して取引する事ができるため、メルカリを利用するのはわかります。特に女性の方は、会ったこともない人に名前や住所を知られるのは抵抗があるかと思われるので、便利なサービスです。

また、ネコポスや宅急便コンパクトといった方法はメルカリとラクマ両方で利用できますし、料金も同じとなっています。

まとめ

上記4つの点を比較してきましたが、再度まとめてみましょう。

  • 手数料:メルカリ=商品価格の10% ラクマ=手数料0円
  • 利用者数:個人的にメルカリの方が利用者数が多く感じられます。
  • 振込申請から入金:振込スケジュールを気にしない分、ラクマが便利です。
  • 配送サービス:メルカリもラクマも基本的には同じ。ただし、メルカリの匿名配送は便利です。

上記で紹介した内容を見ると、ラクマが便利に感じられるかもしれません。しかし、利用者数がメルカリが多く感じられるため、個人的にはメルカリがメインでの出品がオススメできます。また、匿名での配送ができる事から個人情報を気にせずに取引ができるのは安心できるところでしょう。

あと、手数料が0円なのは利益にかなり関係してきますが、利用者数があまりいない?せいもありラクマでは中々売れないんですよ・・・。

とりあえず、これからメルカリとラクマに出品していこうと考えている方は参考にしてみては如何でしょうか。

メルカリで稼ぐ!利益が発生しやすい売れ筋商品とは

これからメルカリ転売で稼いでいこうと考えている方はいらっしゃいますか?メルカリにて転売未経験者でも多くの方が初月に利益10万円以上発生させています。

しかし、メルカリ転売を始めようにも利益が発生する商品をどのようにして見つけたら良いのかわからない・・・。という方が殆どだと思われます。そこで今回は、利益が出やすい商品ジャンルをご紹介していきましょう。

メルカリで売れやすい商品

個人的にメルカリに出品した際に売れやすかった商品をご紹介していこうと思います。

1.発売中止になっている名作ゲーム、本体

ゲーム機の本体や当時に流行っていたゲームカセットは高値で取引される事があります。特に2005年頃に発売された「ゲームボーイミクロ」の限定SFCカラー等といった期間限定で発売されていた商品やSFCやSFCのカセット等は高値で取引されております。

一例として、下記サイトにプレミアが付いているゲームソフトが一部ご紹介されているので、ご覧になってみては如何でしょうか。

こんなに高額!プレミアが付いているファミコンソフト なんと100万円以上も!

NAVERまとめより引用

上記記事内以外にもPS2やGBAなどといったゲームソフトにもプレミアが付いてる物があり、高く転売できる物まであります。ヤフオク、ラクマといったサイトと照らし合わせながら利益が発生しそうな名作ゲームを発掘してみるのも面白いですよ。

2.DVD/BDや本のセット販売

「本やDVDなんてブッ◯オフで安く買えるじゃん・・・」と思われる方もいますよね。

しかし、メルカリは本やDVDを全巻セットなどでセット販売する事で利益が発生しやすくなる可能性があります。メルカリで購入しようと考えている人は、少しずつ集めるのが面倒だから多少高額でも一気にまとめ買いをしたいと考えている方も多くいるため、少し前に完結したばかりの作品を店舗から一冊100円などで仕入れ、セット販売する事ができれば利益が発生する可能性が高いです。

DVDやBDのセットに関しては、付属されている特典なども完備されていれば高額で取引きされる場合もあります。

capture-20160726-172254

3.生活家電

gori0I9A3217_TP_V

メルカリでは、こちらの生活家電も利益が発生する可能性があります。引っ越しの際にいらなくなってしまった方が安く販売している物を仕入れるのも良いですし、直接取引きができるメルカリアッテというアプリにもタダであげますという書き込みが稀にあったりと意外と安く仕入れる事ができる家電です。

さらに購入者の方からすれば、今使用している家電が故障してしまったから早急に必要になった・・・。という場合に購入される事もあるために生活家電ジャンルもオススメだと思われます。

4.期間限定フィギュアやグッズ

フィギュアやグッズの中でも特に有名で人気があるアニメや漫画のキャラクター関連の商品が売れやすいです。

そんなフィギュアやグッズの中でも「フィギュア名 限定◯◯Ver」といったようなフェスの会場限定商品などは売れる確率が高いです。フィギュア以外にも期間限定のみで販売されていたガンプラ(ガン◯ムプラモデル)などもオススメかもしれません。

アニメキャラといった特定のジャンルに関してのキャラグッズは全て集めたい!といった方も多いため、フィギュアやグッズはとてもオススメできるジャンルだと思います。

まとめ

私がメルカリを利用して転売を行ってみた結果は、上記の商品が売れやすく感じました。ゲームやフィギュアどちらにも言えますが、既に販売されていない物や限定販売されていた商品は人気が高く売れやすいです。正直にいうと、メルカリ転売は先ず自分の趣味から売りたい商品を見つけて行うと、探すのも楽しくなってきますしオススメですよ。

もし、それでも見つけられないといった場合に上記でご紹介したようなジャンルを探し始めるのも良いかと思われます。一通り売りたい商品のジャンルが決まったら

  • メルカリ
  • ラクマ(楽天マーケット)
  • ヤフオク
  • Amazon

といったような販売サイトでそれぞれ商品の相場を調査してから仕入れてみると良いと思います。また、商品の仕入れが完了したら次は出品ですね。下記リンクから出品する際の注意するべき点をご紹介しておりますので、是非ご覧になってみてください。

関連記事:メルカリの出品で商品を上手く売るコツとは?